ご案内

教育理念

本校の目指す教育は、単に学力を高めることだけではなく、生徒一人ひとりの人格を高め、生徒一人ひとりが主体的に生き、社会に貢献できる人間に育てることである。
そのためには、生徒のできないことにとらわれるのではなく、できることを認め・褒め・励まし、その成長をともに喜ばなければならない。したがって、私たちは生徒の成長を願い、日々努力を惜しまず教育に励まなければならない。

学院長挨拶

私たちは1981年(昭和56年)に、学校になじめない不登校・発達障害・学力不振の生徒のための居場所を作りたいと聖進学院を開校いたしました。

日本の学校は、多くの生徒にとってはとても効率的でよくできた制度だと思います。しかし、多くの生徒以外の生徒にとってはとても苦痛な場所になってしまいました。

今、学校に行くのがつらい……学校が楽しくない、授業が分からない、友達と会話をするのが辛い、運動が苦手だ、登校したいのに学校に通えない……人や、あるいは学校に行く意味が見いだせない……ダンサーになりたい、一流のスポーツ選手になりたい、好きな科目を集中してやりたい、起業したい……人は、一度聖進学院を見学してください。ここには、他にはない楽しい高校生活があります。

すべての生徒が笑顔で安心して学べる学校です。聖進学院で自分の良さを再発見して自分をもっと好きになってください。10年後のあなたはきっと輝いているはずです。

さあ、あなたの未来を一緒に話しましょう。

聖進学院の歩み(沿革)

1981年(昭和56年)

文京区湯島、学問の神様「湯島天神」のそばに高校再受験予備校として開校
名称は、文教地区お茶の水のシンボル「聖橋」にちなむ

1989年(平成元年)

学習指導要領の改訂に伴い通信制高校の課程が「4年以上」から「3年以上」に変更
通信制高校に在籍する生徒に対するサポートを始める

1998年(平成10年)

テレビ朝日「全国高校生文化祭グランプリ’98」にて和太鼓部が音楽部門賞獲得
「教育トゥディ」(NHK教育)で紹介される

2000年(平成12年)

在学中のプロデビューを目指す「音楽科」開設。
それに伴い校舎内に ボーカルスタジオ・ダンススタジオを増設

2001年(平成13年)

埼玉校を開校

2002年(平成14年)

東芝EMIより谷戸由李亜在学中にCDデビュー(7月アニメ主題歌、15年2月アルバムリリース)

2003年(平成15年)

訪問介護員(ホームヘルパー)研修会場として東京都の認可を受ける

2006年(平成18年)

サポート校では初のホームヘルパー1級養成研修を開始
翌年3月、2名が資格を取得
東京校を現在の場所、 中央区日本橋富沢町8−10 に移転

2009年(平成21年)

聖進登山隊富士山に登る。毎年恒例の富士山登山。53人全員登頂成功

2012年(平成24年)

埼玉校を現在の場所、 さいたま市南区南浦和2−41−5 に移転

2013年(平成25年)

サポート校で唯一の介護職員実務者研修養成校として認可を受ける
前文部科学副大臣鈴木寛氏が視察に来校

2014年(平成26年)

東京都中学校長会進路部会の先生方15名が来校

2016年(平成28年) 

本学院3年「堀米雄斗」が東京オリンピックスケートボード競技指定強化選手となり、 TBSテレビ「S1」の取材を受け、本学院とともに紹介される

東京校へのアクセス

〒103−0006 東京都中央区日本橋富沢町8−10
TEL 03-5642-2361(受付時間/平日10:00〜17:00)

  • JR総武快速・横須賀線「馬喰町」西1番出口徒歩5分
  • 都営浅草線・東京メトロ日比谷線「人形町」A4出口徒歩3分
  • 都営新宿線「馬喰横山」A3出口徒歩4分
  • 都営浅草線「東日本橋」A3出口徒歩4分
  • 東京メトロ半蔵門線「水天宮前」7番出口徒歩10分

埼玉校へのアクセス

〒336−0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2−41−5
TEL 048-615-6611(受付時間/平日10:00〜17:00)

  • JR京浜東北線・武蔵野線「南浦和」東口徒歩4分

プライバシーポリシー

聖進学院(以下本学院)では、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします

■ 個人情報の収集について

本学院では、次のような場合に必要な範囲で個人情報を収集することがあります。

  • 本学院へのお問い合わせ時
  • 本学院へのサービスお申し込み時

■ 個人情報の利用目的について

本学院は、お客様から収集した個人情報を次の目的で利用いたします。

  • お客様への連絡のため
  • お客様からのお問い合せに対する回答のため
  • お客様へのサービス提供のため

■ 個人情報の第三者への提供について

本学院では、お客様より取得した個人情報を第三者に開示または提供することはありません。
ただし、次の場合は除きます。

  • ご本人の同意がある場合
  • 警察からの要請など、官公署からの要請の場合
  • 法律の適用を受ける場合

■ 個人情報の開示、訂正等について

本学院は、お客様ご本人からの自己情報の開示、訂正、削除等のお求めがあった場合は、確実に応じます。

■ 個人情報保護に関するお問い合わせ先

TEL 03-5642-2361 FAX 03-5642-2161

e-mail:info@e-seishin.com

聖進学院 担当/田上光徳