卒業式から一夜明け・・・。埼玉校

 

 

こんにちは。埼玉校の山田です。

卒業式から1日経ち、みんなが卒業したという実感が徐々に湧いてきて、

嬉しいことなはずの半面、何とも言えない喪失感で複雑な気持ちです。

卒業式と卒業記念パーティーの様子をお伝えします。

代表、表彰で壇上にあがった人たち、お疲れ様でした。とても立派な姿でした。

 

日本橋公会堂での全体卒業式の後は、上野の会場にて卒業記念パーティーを開催しました。
ひとりひとり学院長の櫻井先生から証書を受け取る姿を保護者の皆さんに見て頂きました。

 

 

いろんな思いや不安を抱えて聖進学院に入学した皆さんですが、無事に卒業することが出来ました。

高校を卒業できたことに自信を持ってください。3年前の君たちとは全然違うはずです。

 

二年間、みんなの担任を受け持ちました。

迷うことや挫けそうなこともたくさんありましたが、卒業式でのみんなの立派な姿を見て、このクラスの担任をやれてよかったと心から思います。

僕は照れ屋さんなのでうまく気持ちを伝えられてないと思いますが、

壇上で大窪君たちが大きな声でメッセージを伝えてくれた時、

サプライズで歌い終わった後にお礼を言ってくれた時、

皆から寄せ書きをもらった時、

本当に嬉しかったです、ありがとう。

また顔を見せに来てね。進路先で辛くなったら、辞める前に必ず一度おいで。

そして保護者の皆様。頼りない担任でしたが、いつも支えてもらい、最後まで担任をさせてくださりありがとうございました。

埼玉校のみんな、改めて、卒業おめでとう!