春期講習最終日!

こんにちは。

昨日に引き続き気温が高く、今日は春らしい気候となりましたね。

本日31日で中学生のみなさんは、中学生最後の日となります。

明日からは高校生として、新たな一歩を踏み出す日です。

高校生活を楽しみにしている人もいれば、緊張している人もいると思います。

聖進学院ではみなさんが安心して高校生活を送れるよう準備をしていますので、楽しみにしていてくださいね!

 

さて、今日は春期講習の最終日となりました。

今まで計10回に渡る春期講習に休むことなく参加した生徒へインタビューを行いました。

 

まずは、新3年生の山澤君。

担任の先生に勧められて参加した講習でしたが、他学年との交流があり、参加してよかったと話していました。

特に、理科の授業で行った実験がためになったと話していました。

 

次に、新2年生の今田さん。

難しい教科もありましたが、理科の授業では、繰り返し問題を解いたので、定着しましたと話していました。

 

また、同じく新2年生の坪久田くんは、英語について、宿題を行うことでより英語の知識が深まったと話していました。授業はどの教科も楽しかったと話していました。

 

 

今回の春期講習では、休まず参加できたことも素晴らしいですし、今回得た知識を、ぜひこれからの勉強に活かしていってもらいたいです。

これからも一緒に勉強がんばりましょう!