旅立ちの日に思うこと

3月3日(木)卒業証書授与式のあと、校舎内で個別指導科の卒業式を行いました。

ほとんどの個別指導科卒業生は、全体の卒業式に出席することができましたが、それには出席できなかった数名の卒業証書授与式を行いました。

IMGP2637

個別指導科の在校生、保護者が見守る中、一人ひとり卒業証書を手渡しました。

IMGP2665

そして、担任から卒業に向けての一言。

IMGP2642

在校生たちも神妙に聞いていました。

IMGP2647

式が終わった後は、略式ですが謝恩会。

IMGP2661

IMGP2659

軽食をいただきながら、学校生活の思い出や今後の話をしました。

 

個別指導科の生徒たちも、それぞれ進路を決めて社会へと旅立ちます。

家から出られなかった生徒が、毎日登校し、アルバイトができるようになった。

家でゲームばかりしていた生徒が、将来を見据え、大学進学に一歩踏み出せた。

 

一人ひとり歩む速度は違いますが、確実に一歩一歩進んでいます。

 

卒業式から2週間。

新しい社会への旅立ちに不安があればいつでも相談に来てくださいね。

ここはみなさんをいつでも受け入れる場所ですから。