【卒業式】時田と岩佐の(たまに斉木)17期生卒業式レポート④【スライド後半】

みなさんおはようございます。

昨日の続きになります。

 

スライド13

そして2学期、まただらだらとした毎日を過ごしていた。

 

スライド14

遅刻をしまくり、

口答えもしたがなんやかんやで

先生たちは助け船を出してくれた。

 

スライド15

ついに就職活動を始め、

9月下旬から10月上旬にかけて会社訪問をした。

 

スライド16

活動中もいろんなことがあって不安だったが・・・

 

スライド17

 

おれは就職試験当日を迎えた。

かなり緊張した。

そしてその後…

 

スライド18

 

あーもう終わった。

いろんな意味で。

おれはものすごく自信がなかった。

 

スライド19

 

1週間後、内定がもらえた!

 

スライド20

 

嬉しかったが、

まだおれには卒業という関門が残っていた。

 

スライド21

 

 ダメだとわかりつつ、

何度も遅刻するおれはもちろん面談をすることになった。

 

スライド22

 

さすがにこのままではダメだと思い、

自分で誓約書を書いた。

 

スライド23

 

その後もいろいろあって

友人にもこんなふうに言われていたらしいが、

ついにおれは卒業することができた。

 

スライド24

 

おれも卒業か。

 

スライド25

 

「フッ」

 

 

スライド27

 

 

 『卒業、するんだな…』

 

 

スライド29

 

おしまい。

 

・・・はい。これで本当におしまいです。

この場を借りてあとがきのようなものを。

このスライドは中島先生の発案でした。

ちょうど私もイラストで何かお祝いができないか考えていたため、

早速話に乗ることにしました。

描いているうちに、

なんだか渡邉くんたちのこと怒ってばっかりいたな・・・と

少しだけ後悔しました。

(あんまり怒らないで済む指導方法が

あったんじゃないかとも思ったのです。)

しかしながらこのスライドと最後、記念品として渡した似顔絵を通して

「最後はにっこり笑顔で送り出せて良かったな。」

と、思いました。

 

17期生の皆さん、

卒業おめでとう。

これからも頑張ってね。