写真クラブ 横浜ツアー? part1 ~中華街編~

2/26(金) 今年度最後の写真クラブのイベントを行いました

その名も 祝!3年生卒業 横浜ツアー

観光名所でもある横浜の人気スポット巡りをしました

まずは横浜中華街で食べ歩き

3年北野くんは行きたいお店をあらかじめピックアップしてきていました!

気合十分ですね

それではさっそく参りましょう!

Image-1

石川町駅を出るとすぐのところに門が見えてきます

この門は中華街の中でも一番西側にあるため、西の最も太陽に近いところという意味を込めて西陽門と名付けられました

Image-2

 

中華街には異なる名称を持つさまざまなデザインの門が数多く建てられています。

また東西南北それぞれに入り口があり、これらの門は特に凝った作りになっています

しかもそれぞれの門に守護神がいるのだとか…

それではいざ入り口へ!

Image-3

西の入り口に立っている延平門です

この門は平和と平安が続くようにと願いを込められて名付けられました

守護神は白虎神です

 

Image-6

続いて見えてくるのは中華街のシンボル的存在の一つ、善隣門

かつてこの周辺は南京町と呼ばれていましたが、この門が建てられてからは中央に書かれた「中華街」という名称で呼ばれるようになったそうです

夫馬くん、上手に撮れましたか??

Image-5

 

善隣門をくぐり、いよいよ食べ歩きスタート!

中華街大通りは平日のお昼でも賑わっています

1軒目は中華街と言えばこれ!焼き小籠包です

165

数ある焼き小籠包のお店の中でも評判の鵬天閣というお店へ

土日は行列になることもあるそう
160

1番人気の白い豚肉の小籠包と緑のフカヒレ入り小籠包が4つ入ったセットをいただきます

IMG_0280

後藤くん、熱いので気をつけてね~

お味はいかがですか?

163

161

写真撮影も忘れずに?

 

熱々の焼き小籠包で身体が温まったらお次は横浜博覧会マーケットでおみやげを買います

ちなみにこちらの2階にはベビースターランドがあり、ここでしか食べられない限定のベビースターがあるんですって

思い思いに買い物を楽しんだ後は2軒目のお店へ!

166

北野くんもリサーチ済み、中華まんの老維新です

こちらの名物はなんとも可愛らしい中華まん

Image-11

さまざまな味が選べるパンダまんと角煮入りの豚角煮まんは、なんともかわいらしいです

Image-12

Image-13
Image-14

この写真ではよく見えませんが、夫馬くんのパンダは少し目が剥がれてかわいそうなことになっていました…(笑)

そして影山くんは角煮まんの角煮を落とすハプニング

せっかくの角煮が~

 

Image-15

最後に南にある厄災を祓い、福を招く朱雀門を眺めて中華街食べ歩きは終了です

次はマリンタワーを目指します

part2もお楽しみに(^^)/

One Comment