保護者の皆様へ(スノーボード教室に関してのお知らせ)

おはようございます。

いよいよ来週の月曜日からスノーボード教室が始まります。

参加する生徒の皆さんは体調を整え、臨んでください。

 

さて、そのスノーボード教室に関して、保護者の皆様に連絡があります。

先日の事前指導の際、参加する生徒に「インフルエンザ対策について」というプリントを配布しました。

スノーボード教室においては、バスの車内やホテルの部屋などの中に大勢がいることで、感染が広がりやすく、

過去にもインフルエンザで欠席者が出たり、帰宅措置を取ったこともあります。

そのための確認と協力をお願いしたくプリントを配布いたしました。

 

内容は、

1、当日の朝、37.5℃以上の熱があった場合は、スノーボード教室を欠席させてください。

2、学校でも検温を行い、37.5℃以上の熱がある生徒、また熱はなくとも、咳などインフルエンザと疑われるような症状の生徒は帰宅させます。

3、現地で、インフルエンザの症状があった場合、病院に連れて行き、インフルエンザと診断された場合は帰宅させます。

その場合は保護者にご連絡いたしますので、大宮駅まで迎えにきてください。

というものです。

今一度プリントを確認していただき、ご協力のほどをお願いいたします。

DSCF6035