2021年1月1日

新年のご挨拶(学院長のつぶやき)


新年あけましておめでとうございます。

25日の終業式を終えてちょうど1週間が経ちましたが
みなさん元気に新しい年を迎えられたでしょうか。

さて、昨年は先生たちにとっても生徒のみなさんにとっても
本当に我慢の一年になりましたね。

4月、5月のリモート授業に始まり、行事やクラブ活動の中止など、
せっかく期待に胸膨らませて入学した新1年生や、
最後の年に思い出をたくさん作りたかった新3年生にとっては
本当に残念だったと思います。

しかしそんな中でも、あなたたち一人ひとりが地道に努力してくれたことを
先生はちゃんと見ていましたよ。

毎日の検温表の提出、手指の消毒、マスクの着用、食事のマナー等、
本当に一人ひとりが気をつけて頑張ってくれたおかげで
幸いにもこの聖進学院には今まで新型コロナウイルス感染者は居りません。

みんなの、自分だけではなく他者への思いやりの気持ちを
行動に移してくれたことに、本当に感動した1年でした。

まだまだ油断はできませんが、お正月はゆっくり過ごして
また新学期からみんなで頑張りましょう。

今年こそ新型コロナウイルスの流行が落ち着いて、
みんなと一緒に楽しい学校生活を送れることを期待しています。

それでは1月7日(木)元気に登校するみなさんを待っています。


聖進学院 東京校学院長 田上 光徳
     埼玉校学院長 櫻井 和己